仲良くなるコツを知ろう

SNSで外国人とコミュニケーションを取るために

友人を増やす取り組み

基礎だけでも学ぼう

英語を理解していない状態で、海外の人とSNSでコミュニケーションを取るのは難しいと思います。
基礎だけでも良いので、勉強してから知り合いを増やす努力をしてください。
応用も知っていた方が良いのではないかと思っている人も見られますが、その知識はあとからゆっくり覚えても間に合います。
英語は、基礎ができていないと応用を理解することはできません。
逆に言うと、基礎さえわかっていれば、自然と応用の内容を理解できるようになります。

SNSで海外の人と関わっていると、いろんな英単語や英文に触れ合います。
分からないところがあったらすぐに調べることで、自分の知識になります。
するともっとたくさんのことを相手に伝えられるでしょう。

勉強する方法

英語のことを勉強する方法は、いくらでもあります。
ですがどのような方法でも、目標がないと長く勉強を続けることはできません。
SNSで、海外の友人をたくさん作るというような目標を持っていれば、やる気を持って勉強に取り組むことができます。
しっかりと基本を学びたいなら、英会話教室に行きましょう。
講師から教えてもらうことで、内容を理解しやすくなります。
ですが英会話教室は料金が高額ですし、勉強し終わるのに時間がかかるというデメリットがあります。

すぐにSNSで使える知識を習得したいなら、通信講座などを使うと良いでしょう。
それなら3か月程度で、プライベートで使えるだけの英会話を学ぶことができます。
自分に合う方法を見つけてください。


この記事をシェアする